最新記事

2016年05月25日

アックスの広瀬です。「事務所作りは、人づくり!!」です。

みなさん、こんにちは。
トヨタの話。「モノづくりは、人づくり」である。

という有名な話は、ご存知かと思いますが、
「会計事務所づくりは、人づくり」に通じると思います。

「職員は、なるべく三年くらいで辞めてもらえると、給与を上げずに済む」
「所詮職員は、鵜飼いの鵜みたいなものだから、教育なんかしない方がいい」
「なまじ、頭のいいやつを取ると、独立される危険性が高い」
「女性社員で固めれば、辞める人も出ないかも」
「経営計画なんていらない。職員は、所詮道具だ」

これ本当に、税理士さんから聞いたひどい話。

「まあ、所詮個人事業主の成れの果てなんだから、そんな程度だよ...」

なんて、諦め口調の御仁もいらっしゃいますが、
ここでぼやいた逆をやれば、人づくりができるわけなんですよね。

その他の記事

アックスの広瀬です。朝一番の朝礼で踊ってみませんか!?

2016年05月18日

みなさん、こんにちは。
みなさんの事務所の朝礼ってどんなですか!?

自由が丘にある、散髪屋さん。

女性だけ20人以上の、理容師がいます。
人気のお店で、待合室に、常に10人以上が待っています。

昔私は、その理容室に行っていました。
「可愛い子がいる」
「待ち時間が少ない」
「技術がいい」

まあ、いろんな理由はありましたが、サービス、技術、笑顔、挨拶。
どれをとっても一級品でした。

アックスの広瀬です。税理士さん「売上一億円も目指さないで、独立した意味あるの??」

2016年04月28日

みなさん、こんにちは。
アックスコンサルティングの広瀬元義です。

「だいたい、
 税理士として、独立し事務所を開くなら、
 売上一億円を目指さないと、意味ないよね!!!」

これ、半年前に都内で開業した、
30代のA先生の鼻息荒いお話。

一昔前なら、売上一億円は、かなりハードルが高かった気がしますが、
今は、頑張ればなんとかなりそうな金額。
もちろん、大都市圏の場合に限るかもしれませんが...。

「会計事務所のサービスメニューを見ると、
 『経営コンサル』というのが、載ってるんだよね。
 恥ずかしくないのかね...。
 だって、自分は住まい兼事務所の木造家屋。
 奥さんとパート二人で、20数年。
 人の経営コンサル考える暇があるなら自分の事務所を、
 大きくしたら!!  って、ここまで出たよ」

手を喉元に当てて、「がはは」って笑った、
60代のベテラン先生。
言うだけあって、職員は80名程度。

会計事務所の所長も経営者。

経営者の仕事って、
何なんでしょうか??

BOOKS著書